評判を加味しての水道工事業者選びと相談の仕方について

トイレのつまりや蛇口の漏れ、排水溝のつまりなどの水のトラブル、トイレやお風呂のリフォーム、給湯器やオリジナル浄水器など、水まわりのことなら年間対応件数No.1のクラシアンにお任せ!

家庭でよく起こる水道のトラブルとは?

家庭でよく起こる水道のトラブルとは? よくある水道周りのトラブルには、蛇口から水滴が垂れる、トイレの水が長時間止まらないといった症状があります。また、排水管などから水が漏れるといったこともあるでしょう。
これらの多くは給水設備や排水設備の老朽化にともなう接続部の劣化により、水が漏れる隙間が生まれたことが原因です。部品を交換すれば解決しますが、内部構造が複雑になっているものもあるため自分での修理が難しいこともあります。
特に給水設備から水が漏れているのであれば、トラブルに気づいていてもそのまま放置し続けると水道料金が高騰する恐れがありますので、一刻も早い対応が求められます。自力での対応が難しい場合には、評判のよい水道工事業者へ修理を依頼しましょう。

電話問い合わせ・見積もり時のポイント

電話問い合わせ・見積もり時のポイント 水道工事業者は電話問い合わせによる相談に対応しているのが基本です。事前にホームページや口コミでの評判をチェックして水道工事業者をピックアップしたうえで、電話問い合わせで相談してみましょう。電話であっても、どういった水のトラブルが発生しているかを伝えれば、おおよそどんな作業が必要となって費用がどれぐらいかかるかについても説明してくれます。相談の際に、不安な点について親切丁寧に説明してくれるところは安心できます。
そして、見積もりをしてもらうときにも、作業内容や費用についての説明をしてくれるかは重要な判断基準です。細かな説明をしてくれるところであれば、不安なくそのまま依頼ができるでしょう。
再発防止対策をしっかり行ってくれるところも安心です。水のトラブルが起こった際の対応などについてしっかりレクチャーしてくれると、修理をしてもらった後も安心して生活を送ることができるでしょう。

契約書にサインすると契約が有効となる

契約書にサインすると契約が有効となる 水のトラブルは突然起こるもので、ついつい焦ってしまい評判を確認する間もなく悪質な水道工事業者とそのまま契約を結んでしまう方も少なくありません。しかし、当然ながら契約書にサインをすると契約が有効となります。特に設備の交換を提案された場合、高額な料金となるケースも多くあります。後悔しないためには、即決をせずに慎重に考えた上で判断することが大切です。
判断する際には、作業内容はもちろん、なぜその作業が必要なのか、その作業をすることでどうなるのか、費用の内訳まできちんと確認しておくことがおすすめです。撤去代、設備代、設置代などを見て納得できなければ質問し、その対応が丁寧なところであれば安心して依頼できるはずです。
細かな点も確認し、契約書に記載されている内容に納得できた段階でサインすることが後悔しないためのポイントです。可能であればまずは応急処置を自分で行って、冷静な対応を心がけましょう。

トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-608-181までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-608-181までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン